• ホーム
  • EDは加齢によって引き起こされるもの?

EDは加齢によって引き起こされるもの?

2019年10月03日

勃起不全には原因があります。
それら原因を理解して勃起不全治療薬であるシアリスやバイアグラで改善することが大切です。
シアリスやバイアグラにはジェリック医薬品も販売されていますので、安価に購入することができます。
中でもカマグラゴールドは満足度が高いためおすすめです。

基本的に年齢とともに性力は衰えていきます。
しかし30歳や40歳で勃起不全になるということはなんらかの原因があるということです。

まず勃起するためには正常な性欲が必要です。
その性的な興奮が神経を経由して海綿体の動脈の血管が広がり血流が増えて陰茎が膨張して勃起状態となるのです。
もし神経か血管のどちらかもしくは両方が正常に働かないと十分に勃起しない状態となってしまうのです。
神経の場合は精神的なストレスが大きく、仕事が忙しいということも原因になることもあります。
またこれまで正常に勃起していたが、たまたまその時にうまくいかずにそれが不安となってストレスとなって勃起不全を起こすことがあります。

血管は加齢とともに硬化してきます。
動脈硬化になると血管が十分に拡張せず海綿体へ十分な血液が運ばれなくなります。
またこれらは高血圧や糖尿病などの病気がある場合、血管に負担がかかってしまい同様に勃起不全を起こしてしまうことがあります。
またそれ以外にも神経系の薬を服用している場合にも起こります。
正常な性欲があるのに勃起しない場合はこのような原因があると考えられます。

これら原因がわかったとしてもそれだけでは改善することはやはり難しいものです。
そのような時に勃起不全の治療薬を服用して改善を行うといいです。
薬には多くの種類があります、きちんと病院などで相談をして処方をしてもらうほうがいいでしょう。
人によって薬が合う、合わないということで効果の出方も変わってきます。